Corona virus: Beckhoff takes precautions
新型コロナウイルス: ベッコフの予防措置について

新型コロナウイルスは、中国や周辺諸国で感染拡大を続けています。ベッコフでは、幸い世界中の従業員にCOVID-19の感染は確認されていません。中国国内の支社および武漢の支社も同様に感染者は確認されていません。ベッコフにとって従業員とその家族の健康は最優先事項です。あらゆる予防措置を講じ、各地域での規制や推奨要件にのっとって今後の事業運営を継続してまいります。 

中国国内の状況

ベッコフの従業員にCOVID-19の感染は確認されていません。そのため、ベッコフのオフィスは検疫対象には該当しません。上海本社の従業員は、春節後も地元当局の要請により主に自宅にて働いていましたが、2020年2月17日に営業を再開しました。


ベッコフ中国支社は、世界中に3つある中央倉庫のうちの1つを運営しています。そのため、中国国内の顧客に継続的に製品を供給するために十分な在庫を保持しています。ドイツから中国国内への製品供給は海上および航空貨物によって輸送、確保されています。

 

その他の国の状況

ベッコフの生産拠点はドイツ国内のみに集約されています。COVID-19による生産拠点への影響はなく、ベッコフ製品の生産活動は通常通り継続されています。原材料および製造品を大量に在庫しており、常に約6か月分の生産台数に対応できる在庫を保持しています。このため、国際的にサプライチェーンの混乱が発生した場合でも生産能力がすべて、または部分的に損なわれることはありません。


ドイツ本社および世界中の支社(中国を除く)は通常の事業運営を継続しており、今後もお客様に滞りなく製品を供給してまいります。