Beckhoff China fully functional again
ベッコフ中国が再び完全に機能
中国は新型コロナウイルスのパンデミックピークを乗り越えました

現在、中国国内では新型コロナウイルス感染拡大のピークを過ぎており、最悪の局面を乗り越えました。人々の生活は日常に戻りつつあり、経済もまた活気を取り戻しはじめています。当社の支社であるベッコフ中国もまた、完全に稼働しています。


世界39カ国に支社を持つグローバル企業であるベッコフは、早い段階から新型コロナウイルスのパンデミックの影響を認識していました。特に中国では、全地域に20以上の拠点を構えています。このなかには最初にウイルスが確認され、多数の感染者が報告された武漢も含まれます。
ベッコフ中国では、早期にあらゆる業務を在宅業務に移管しました。すべてのお客様に通常通り製品をお届けするため、衛生面に配慮して中央倉庫およびその他のエリアでの業務を継続的に改善してきました。ベッコフは中国国内に十分な製品在庫を保持しており、これによりサプライチェーンの中断を回避することができました。感染拡大の過程でも、予防措置としてドイツからの製品供給により最低在庫レベルを拡充しました。

当然のことながら、全従業員は当局の規制を妥協なく遵守しています。幸いなことにベッコフ中国の従業員に感染は確認されていません。ベッコフ中国の従業員および中国国民の皆さんの功績に最大の敬意を表します。